« 菰田西高所物件 | トップページ | 中益純粋階段様物件 »

2006年6月17日 (土)

才田駅

Saida_st_1ワタシはいわゆる“鉄ちゃん”ではないのだが、高校時分、通学のために国鉄赤字ローカル線に乗っていたコトもあって、廃止された鉄道の痕跡にいささかの感慨を感じている。
ココでは“廃線を訪ねて”とカテゴリー・タイトルを掲げたが、主として身近な廃線の遺構を紹介していきたい。

まず、最初に紹介するのは漆生線才田駅
まだ小学生の低学年だった頃、どこかからの帰りに祖母に手を引かれて、この駅に降り立った記憶がある。当時からこの駅は無人駅で、ホームの待合席だけがポツンとあったのが印象に残っている。
今は、下鴨生駅~才田駅までの区間は、道路として整備され、当時の面影を残すものは少なくなったが、才田駅の待合席は、昔のまま残っている。レールこそ、すでに撤去されているが、草生した構内の跡にホームの縁石が続いている。

|

« 菰田西高所物件 | トップページ | 中益純粋階段様物件 »

廃線を訪ねて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178564/10572188

この記事へのトラックバック一覧です: 才田駅:

« 菰田西高所物件 | トップページ | 中益純粋階段様物件 »