« 巻上機台座 | トップページ | 高田阿部定物件 »

2006年7月29日 (土)

平恒駅

Hiratsune_st_1廃線を訪ねて。今日紹介するのは、上山田線平恒駅
ココも、もともと無人駅で、今は跡地にライオンズクラブの会館が建っている。

ワタシにとっては、通学時の通過駅の記憶しかないが、駅の隣に「ありがた屋」という廃業した店舗があって、それが一体何の店だったのか、いつも気になっていたのを思い出す。

今は、線路は道路に代わり、歩道の脇にホームの縁石と、待合席が残っているだけである。
Hiratsune_st_2

ところがこの待合席には、思わぬ再利用法があった。写真を見てもらうとお分かりいただけると思うが、待合席の周囲に柵が廻らされ、“メダカの学校”の看板が掲げられている。柵の中には丸い水槽が置かれ、めだかが水草と一緒に飼育されている。この待合席は、その水槽を陽射しや風雨から守る、まさに“メダカの学校”として活用されているのだ。

ちなみに、この“メダカの学校”の道路を挟んだ向かい側には、 飯塚市立穂波東中学校という現実の学校がある(笑)。

廃線の遺構の再活用。退職後別の仕事に就き、さらに現役で頑張り続ける、団塊の世代の人々の姿と重なるような気分だ。

|

« 巻上機台座 | トップページ | 高田阿部定物件 »

廃線を訪ねて」カテゴリの記事

コメント

今日 石橋探訪で熊本の一勝地(球磨川)に
行ったんです。この駅は球磨川鉄道なんですが無人で 駅名から入場券を買いに来る球児のために役場の方が駅員されてましたよ。

投稿: momomama | 2006年7月29日 (土) 23時07分

こんにちは。芦屋の浜木綿 満開です。
観に来て下さいね。
波懸け大橋からの夕日もきれいですよ。

恋人でも 友達でも 親子でも 初めて見た人でも その時間を共有すると感情が「5割アップ」します。

投稿: momomama | 2006年7月30日 (日) 10時45分

>momomamaさん
興味のあるところへどんどん出かけていく行動力。いつも恐れ入ります。
ワタシもmomomamaさんの行動力を見習って、芦屋まで出掛けてみたのですが、初めて浜木綿の群生を見たり、海女漁を見たりと、収穫の多いドライブになりました。momomamaさんのお陰です。

投稿: たて@路上の人 | 2006年8月 1日 (火) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178564/11137763

この記事へのトラックバック一覧です: 平恒駅 :

« 巻上機台座 | トップページ | 高田阿部定物件 »