« 中益純粋階段様物件 | トップページ | 平恒純粋階段 »

2006年7月 5日 (水)

五芒星

Manhole去年の5月に長崎を旅した。

ホテルに着いたあと、近くのコンビニまで歩いて出かけたのだが、街のあちこちに五芒星を見かけた。まさか、南蛮渡りの切支丹伴天連の妖怪から長崎を守護するためか、それとも、原子爆弾で命を奪われ、彷徨う浮かばれぬ霊魂を寄せ付けないためか、などと陰陽道的な妄想を逞しくしたが、周りを見回すとどうも様子が違う。街頭に付けられた旗など、新しいものにも五芒星が描かれていた。
後で調べて合点がいったのだが、この五芒星は長崎市の市章で、草書の“長”をデザインしたものだという。まったく陰陽道などとは無縁のマークだったのだが、それでも街のあちこちに五芒星を探して、長崎の街歩きを楽しんだ。

この旅では、銅座町の長崎東映ホテルの前にあった屋台で、見知らぬ人と飲んで食べて、明け方近くまで騒いだ思い出がある。また、あの屋台を訪れてみたい。

|

« 中益純粋階段様物件 | トップページ | 平恒純粋階段 »

旅の思い出」カテゴリの記事

路上観察」カテゴリの記事

コメント

長崎にも石橋がたくさんあり今年も2月と3月に行きました。
新聞でダムの工事のために表れたと書いてあったので即・・・

知らない人と飲んで楽しかったでしょう・・旅ならではですね・・・。

投稿: momomama | 2006年7月23日 (日) 16時20分

ホントにmomomamaさんは石橋が好きなんですね。ダム湖から姿を現した石橋まで観に行くなんて・・・。スゴいっす。

>知らない人と飲(む)
向こう見ずというか、厚かましいというか、初めての土地・初めて会う人たちとでも、すぐに馴染もうとするのが取り柄というか、何というか・・・(笑)。
でも、一期一会というか、袖擦り合うも他生の縁というか、そういう出会いを大切にしたいと思っていますし、そういう旅の思い出は、ワタシにとってはカタチのない宝物です。

投稿: たて@路上の人 | 2006年7月23日 (日) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178564/10801613

この記事へのトラックバック一覧です: 五芒星:

« 中益純粋階段様物件 | トップページ | 平恒純粋階段 »